本文へスキップ

TEL. 045-410-9549

〒245-0066 神奈川県横浜市戸塚区俣野町1283



東日本大震災により被災されました皆様に、心よりお見舞い申し上げますとともに
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

ご挨拶


合解体工事の 株式会社 山道産業 (やまみちさんぎょう) です。

戦後の高度経済成長期から90年代初頭のバブル景気の頃までに成長し続けた
都市機能が更新期を迎え、かつてないほどの規模で建て替え・再開発の需要が
高まっている。
国土交通省の推計によると、全国の建築解体工事の除却延床面積は、1998年頃の
約1,000万uを境に確実に増加しており 2020年には低位推計でも5,000万uにまで
及ぶという。都市部のビル解体は高層化や延床面積の増大、ペンシルビルのよう
な特殊条件下の物件が増えて行くだろう。鉄鋼の高炉やレジャー施設などの
プラント解体工事も増加し、更に解体撤去工事の大型化が進んで行く。
一般住宅の解体作業においても、従来の木造在来工法の物件だけではなく、
住宅金融公庫の設立以降に興ったプレハブ、鉄骨造、2×4(ツーバイフォー)等の
工法にも対応し、外壁材のサイディング・各種断熱材・屋根材のスレートといった
新建材の剥離や、アスベストの適正処理にも対応していかなければならない。
まさに、事業規模と施工技術の両面で専門業としての認知が必要な時期に差し
掛かっている。

私たち且R道産業は前進します。10年先の輝く街並みを信じて。


                            
株式会社 山道産業
                                       代表取締役 山道 理恵

新着情報新着情報

2012年5月
ホームページをリニューアルしました。


     
     
     

バナースペース

プラント解体工事・株式会社 山道産業

〒245-0066
神奈川県横浜市戸塚区俣野町1283

TEL 045-410-9549
FAX 045-853-1549





「 がんばろう!東北 」プロジェクト